2010年07月02日

消費税10%のかわりに、還付。

管首相は、低所得者には全額還付するとか言ってたが、
所得者の半分は低所得者じゃないか?

だとすると、10%に上げても意味ねーじゃん。ってことは、これもホラかいナー。

10%増税じゃなくて、自分達の給料10%減って言えば良いのに・・・。



みんなの顔色見て、適当な発言するより、

「減給とか、賞与なしにするとか、自分(管首相)も身を削ります。」とか言った方が受け入れられるんじゃないの?

そういった思いでやってる議員がいれば、きっとこの国はよくなるぞ〜。

posted by 熊五郎 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 訴え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

おかしぃのでは?!

コンピューターに未入力の古い厚生年金記録1430万件などの手書き台帳からの書き写し作業で、外国籍の派遣社員がミスをしたニュースで、
社保庁は、ミスに気付いた社保庁は派遣受け入れを打ち切り(解雇)、派遣にかかった費用は支払わない方向で検討している。
とあったが、ミスをしたとして解雇し、そのうえ、派遣にかかった費用は支払わない!?
この扱いは、外国籍であり、派遣社員だからか?


だったら、この作業の発端になった「消えた年金」問題でミスを犯した社保庁の職員も同じ処分にしろ!いや、公務員とゆう立場上、それ以上の責任をとるべきだ!!!


てか、従業者を監督する社保庁側に責任が重いはずなのに、今回のミスを派遣社員側に責任を押し付ける社保庁は、やはり、おかしな役所だ!!

こんな人たちこそ「斉藤さん」を見なさい!!!



追記
同時期に「中国産ギョーザの問題」が出たからといって、「中国籍などの外国人派遣者」と中国の名を協調するマスメディアもおかしい!!
posted by 熊五郎 at 00:46| Comment(6) | TrackBack(0) | 訴え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

でたぁ〜、777。

07-12-16_15-49[1].JPG

コンビニで適当に買ったら、出ました、777円
こんな些細なことでも何気にうれしい。
こんなちっぽけな喜びでも貴女と分かち合いたいから、ここに載せました。

ところで、
コンビニとかの駐車場が民家と隣接している場合、看板に「前向きで駐車お願いします。」と書かれているのにかかわらず、堂々と後ろ向きで駐車する車の多いこと。
片道一車線の道路で右折する際、もう少し右に寄れば後続車が通れるのに(右に寄らない場合もある。)、後続車のことお構いなしの車の多いこと・・・・・・。

これらのことは、ちょっとした心配りさえあればできることなのに。
こんな些細なこともできないのだから、きっと、家族に対する心配りもできてないんだろうなぁ〜?

posted by 熊五郎 at 16:30| Comment(6) | TrackBack(0) | 訴え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

耐え忍ぶ熊五郎。

駅のトイレに行くと、ひとつしかない洗面台の前で10代の男の子が髪型を気にして何分も居座っていた。

10代の男は、特に、女の子にもてたいがために、外見ばかりを気にしてカッコウつけたがるけど、内面がそれに伴わなければ何の意味も無い。「あほや〜〜。」

と思いつつ、「早くどいてくれへんかなぁ〜。」と、いらだちながらもじぃ〜っと洗面台が空くのを待っている熊五郎であった。


ところで、やっぱ、女の子も何やかんやゆうて、相手の外見で選んでる人多いから、内面なんてあんま関係ないか・・・。
posted by 熊五郎 at 23:32| Comment(6) | TrackBack(0) | 訴え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

「こりゃー、やばい!」の続編。

怪しいサイトを訪問し、誤って「ENTER」ボタンを押したら、いきなり会員登録されてた?!
IPアドレスの提示をされてたから、架空請求されるだろう?と思って、しばらく待っていたが、何もこない。
そしたら、次の記事が目に入り読んでみると、これで架空請求がこないのかーと納得。

IPアドレスからどこまで、僕らの情報が読み取れる!?(R25.jpから。)

でも、契約プロバイダーから個人情報が流出される可能性もあるので、やはり、安心できないか?
posted by 熊五郎 at 16:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 訴え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

こりゃー、やばい!

ふと、真夜中に目が覚める。
その後しばらく寝付けず、寝ぼけ眼でネットサーフィンしていると、ある、サイトの記事で「長澤まさみ、先輩との○○映像!」と、長澤まさみとゆう名前に引かれて、ついその記事に飛びついてしまった。

そしたら、18歳認証のポップ画面が出てきて、薄く小さい文字で何かが書いてあるようだったがはっきり見えず。
18歳以上ですか?ENTERの文字だけが大きくはっきりと!

そのポップ画面を消したいがために仕方なく、ENTERをクリック。そしたら、会員登録完了!コンテンツ使用料として数万円いただきます。と・・・。

あちゃー、やべぇ〜〜〜ぞ。

この後、どうなったか、後日談としてこうご期待あれぇ〜。


≫≫巧妙な手口に引っかかった場合の相談情報。
posted by 熊五郎 at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 訴え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

怪しげな足あと。

最近流行のmixiとゆうSNSには、「足あと」とゆう機能があり、誰が訪問したかわかるようになっていて、そこから、相手のホームページに行けるようになっている。

先日、そこから、相手のホームページに行ったら、大抵は日記が書かれてあるのだが、まったく、その形跡がない。プローフィールにも自己紹介がなく、
「パソコンの仕事で、簡単に、
月収120万まで稼いじゃいました!やり方を教えてほしい人は、・・・。」とだけ。

足あとを追って行くと、最近は、こんなんばかりで悲嘆するばかりである。

「あ〜。」
posted by 熊五郎 at 02:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 訴え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

「バルサン氷殺ジェット」が消える〜。

「バルサン氷殺ジェット」の事故相次ぐ、ライオンが製造と販売を中止することになった。

この商品が出たとき、殺虫成分を使用せず人畜無害で画期的な商品が出たと賞賛していたが、一部の良識のない御方らの行動で、はやくも製造販売中止になってしまう。

他のスプレー製品と同様、可燃性ガスを使用していて、製品本体などに火気を使用する場所で使わないなどの注意書きを表示しているにも関わらず、(書かれてなくても、スプレー缶を、火の元付近で使うか?)
風呂釜付近で使用し、それに引火してやけどを負ったとか・・・、コンロで使用して引火したとか・・・。

これって、明らかに使用者の責任なのに、製造販売元に苦情をだすのは、あまりにも良識のなさすぎでは?
でも、例えば、飲食店の料理にゴキブリがいる〜とか、不手際があったら、文句をゆうべきですよ〜。

それにしても、またひとつ良いモノが消える・・・ふらふら


このニュースを見たときに、保育施設を利用しながら保育料を払えるのに払わない・給食を食べていながら給食費を払えるのに払わない等の良識のない御方達のことを思い出しました。

消費税を上げる等、税金増の話は、これらを徴収してからにしようよ!!
posted by 熊五郎 at 02:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 訴え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

これでいいのか?・・・これでいいのだ!(バカボンのパパ)

これは、先日、電気店の健康器具売り場の前を通ったときの話である。

乗馬フィットネス機器に親子(父と小学生の娘)、それぞれが乗って楽しんでいた。何の変哲もないことのように思えるが、私にはこんなんでいいのかぁ?と思う。

乗馬フィットネス機器での動きって、ちょっと、やばいと思うんだけど(私だけ?)、この父親は、娘がそれに乗って楽しんでいるのを見て、何も感じないのかねぇ?
(何も感じてないから、一緒に楽しんでるんだろうけど・・・ふらふら。)

だったら、娘が大きくなったとき、「最近の若者は乱れてる」とか言って、怒らないでほしいよなー。
posted by 熊五郎 at 02:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 訴え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

1円以上の領収書義務化、結論先送り。

自民党は、「政治とカネ」を巡り委員会を開いたが、中川案である1円以上の領収書義務化の結論を先送りしたそうです。

まー、これは当然でしょう。だれがみたって、面倒だし。

思うんだけど、義務化ではなく、まず、提案者自らが率先してやれば良いのに。
なぜ、やらないのでしょうか?
もともと、そこには、「やろうとする気」がなかったと見受けられますが?


何事も、まず、己、自らが率先して行動しないとねぇ。

posted by 熊五郎 at 00:23| Comment(2) | TrackBack(1) | 訴え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

愛?コンタクト

郵便局の郵便車両出入り口を歩いて横切ろうとしたとき、配達から戻った女性配達員を乗せたバイクと鉢合わせ。
彼女が、愛?コンタクトで「先に渡りなさい」と促すと、私はそれにしたがった(おぉ〜、意思の疎通が出来てるジャン♪そこには愛があったから?)。

余談
『TV番組でやっていた話で、アイコンタクトができるのは人間だけで、人間の目で白い部分が多いのは、そのためであるそうだ。(犬など他の動物は、身を守るため自分の行動をさとられまいと、目の黒い部分が多い。)

まさに、人間の赤ちゃんは、愛コンタクトでお母さんの行動を把握してるらしいです。』



つまり、この女性配達人と私は、まったくの赤の他人なのに、目の動きだけで、意思の疎通ができた。
ましてや、夫婦や、親子などの親しい間柄で、意思の疎通が出来ないのはおかしい。
お互いに関心がないのか?思いやりがないのか?・・・・・。






posted by 熊五郎 at 10:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 訴え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

あの〜。

今日、街中に行く用があったので、電車で行くことにしたのだが、乗る予定の電車が、事故で10数分遅れて来た。
その電車は、朝の混雑時よりも人がいっぱいだった。更に、今日は、上着を着ていると汗ばむほどの陽気で暖かったから、その電車に乗りたくなかったが、時間に追われていたので仕方なく乗った。
本当にぎゅうぎゅう詰めで、電車がカーブを曲がったり、ブレーキを掛けると、乗客は倒れかける。
更に、暑さゆえに送風?冷房?が、かかっていたほどである。

そんななか、隣にいた年配の女性の方たちのちっ(怒った顔)するある一言が耳に入った。
それは、
「別に急いでないから、こんな電車に乗らなんでもよかったのにね。」

パンチむかっ(怒り)おりゃ〜〜〜、なら乗るなや!!

お姉さま方ほか、急いでない方々が、もうちょっと心配っていただいたら、もっと快適な電車だったのにね・・・。
(それにしても、混雑したところが好だって人、多いな〜。)
posted by 熊五郎 at 22:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 訴え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

儲け話。

ひょんなことで知り合ったAさんが、何度となくお茶に誘ってくるので、ご馳走を条件にだしたところ、それでも承諾したので、しぶしぶながらも行く事になった。

ご馳走してでも誘いたい!? こんな俺でも魅了くがあるのかなぁ〜?
まー、そんなことはないので、きっと何かの勧誘だろう。
案の定、そうでした。儲け話でした。

その内容は、「いくらか投資すると、毎月その何%が手に戻ってくる。これが永久にもらえるよ。
たとえば100万円の投資で月5万円が戻ります。年で12×5=60万円
10年で600万円です。数ヶ月で元が取れるから、それを考えればこんないい話はないよ。」

いまどき、こんな話にのる人がいるんでしょうかね?
ふつうに考えればこんな話にはだまされないでしょうが、通常ではない精神状態では、のるんでしょうなー。

よく考えてください。
将来、年金(相手が国)がもらえるかどうか不安だとゆうのに、素性がはっきりしない会社が、永遠に保障してくれるのか?
もし、あったとしても永久には続かないでしょうね。きっとどこかで破綻するのは確実です。(Aさんにその財源を問いただすと口を濁していました。)


その後、このAさんからの誘いはまったくありませんでした。

なんだよっ、この話のためだけに誘ってたのかよぉ〜!!
posted by 熊五郎 at 00:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 訴え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

◆どうしたらいじめが、なくなるか?(答えは簡単。みんなが相手の立場になって物事を考える。相手を思いやる気持ちを持つこと。)

最近、TV報道で話題になっている、いじめ問題。
TV番組で、どうしたらいじめが、なくなるか?
(答えは簡単。みんなが相手の立場になって物事を考える。相手を思いやる気持ちを持つこと。)
って話題を真剣に考えても、決して、その効果的な答えを見出せないでしょう。
何せ、それを考える大人の世界でも日常茶判事にそれがおこなわれてるから。
それより、いじめを受けたことにより簡単に命を絶ってしまうことをやめさせなければいけないと思う。
なぜ命を絶つのか?それぞれ理由は違うだろうだろうし、その一つ一つを明確にするのは難しい。
でも、将来に絶望を抱いて命を絶ったのなら、これは大人の責任だし、将来に夢や希望を持たせるよう指導しなければいけない。



この問題、前からずっとあったのに、何でいまさら?
公務員の酒気帯び運転にキリがついたので今度はこの問題なのか?
マスメディアがいっせいにひとつの話題に集中するのは変な話だ。
posted by 熊五郎 at 18:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 訴え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

消費税アップ。

TV番組を見ていて、最近、よく目に付く話題は、核実験の話題と政治関係の話。
政治関係では、来年の参議院選挙後に消費税をアップするとゆう話が気になるところ。
私も消費税アップはやむなしと考えるのだが、まず、税金を上げる前に税金の無駄遣いをなくすよう考えてもらいたいところだ。

ところで、なにゆえ消費税アップなのか?
今のままでは、将来、年金受給者への支給のために必要な額が足りなくなる。それを補填するために消費税を使うとゆう。
もし、そうだとするなら、いままで年金を払ってこなかった人は当然将来もらう事はできない。となると、
「年金をもらえないのに、消費税払うの?」って思わないのかなぁ?
posted by 熊五郎 at 01:25| Comment(5) | TrackBack(0) | 訴え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

サマージャンボは8月1日まで!

今日、麻雀大会の会場へ行く途中、ある宝くじ売り場に目が行った。
その売り場の売り文句に、

「この売り場は過去12年間に151人の億万長者が出ています!」

あんた〜、どこよりもたくさん売ってれば、そりゃ〜、億万長者もたくさんでるやろぉ〜!!
posted by 熊五郎 at 19:30| Comment(7) | TrackBack(1) | 訴え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

駐車する時、どっちから?

コンビ二などに駐車するとき、どちらから入れます?

熊五郎研究所の調査によりますと、かなりの割合で後ろから入れるほうが多い。後ろに何かしらの建造物があるほど、さらに後ろからの駐車が多いと思う。(私だけでしょうか?)

みんなバックが好きなのかな?

とにかく、後ろに民家とかある場合は前から入れてもらいたいですねー。排ガスがたまらないっす・・・。
posted by 熊五郎 at 06:50| Comment(5) | TrackBack(0) | 訴え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

社交辞令。

TV東京の「奥様は外国人」に出ていた外国人妻が、コメンテイターの武田鉄矢に対する質問で、「日本人は遊びにおいでと誘っておきながら、遊びに行くと迷惑がるのはなぜ?」とあった。
武田鉄矢の苦し紛れの答えは、いつも、ちんぷんかんぷんで、金八先生のようにはいかないようだ。

それはさておき、この質問で思い出したのは、PCのチャットでの話。
そこで話をして、その去り際に「また来ますねぇ〜。」と言っといて、その後、まったく来なかった。
これも社交辞令的な発言でよくあるから、いいんですけどね。これが「話していて楽しかったです。絶対にまたきますねぇ〜。」とか言われると、本当に来ると期待してしまう。でもそれがこない・・・。
本当にい・い・んですけどねぇ。(おこっちゃないですよぉ〜)

社交辞令が苦手で、有言実行派?の熊五郎としては、おこっちゃいないですけど、こんな社交辞令は要りません!
posted by 熊五郎 at 07:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 訴え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

自動車リサイクル法

車検にいってきた。
その請求書に今まで見慣れなかった「リサイクル料」とゆう料金があった。
これは、「自動車リサイクル法」に基づき払わなければいけない料金らしい。
で、調べてみた。
車のリサイクルを促進するためにできた法律とあるが、リサイクルできない20%ほどのシュレッダーダストや、ガス類の処分のための費用を捻出するための法律である。
問題は、徴収された資金の行方である。資金を管理するのは(財)自動車リサイクル促進センターとあるが、ほんとうに安全に確実に管理してくれるんかなぁ〜?
posted by 熊五郎 at 23:42| Comment(1) | TrackBack(3) | 訴え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

PSEマーク

PSEマークって、知ってますか?
ほとんどの電化製品にはついてるんですけど、これがついてないと4月から販売してはいけないのです。
で、今、困ってるのは、中古販売業者。ほとんどの中古製品にはこのマークがついてなくて4月から売れなくて困っているそうです。(だから、今、中古は安売りしてるはず。)
2001年に電気用品安全法が制定され、施行されるまでには5年間の猶予があったのですが、この法律の中には中古品のことは詳しく明記されておらず、ほとんどの中古販売業者(我々、一般市民も)はこのことを知らなかったらしく、施行される前のこの時期になってようやく知って、今、あわてているのです。
問題は経済産業省にあり。
その告知の仕方に。その対応の仕方に。
つくづく思うけど、やっぱ、お役所の人は頭硬いね。そして、その発想の乏しさ。とゆうより、事務処理的な発想で何も考えてないか?(すべての人じゃないけど。)
税金から給与をもらってるのだから、もっと、国民の立場になって考えてもらわないとね。

posted by 熊五郎 at 01:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 訴え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットグラフ



 ??kg(残り-13.6kg)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。