2009年03月05日

お昼の座談会から。

昼休みは、大抵、社内にある休憩室でとり、そこで、後輩Aといろんな話題を面白おかしく語り合う。

今日は、プロポーズ時のサプライズについて語ってると、私が苦手とするおっさんBと、同僚の女性Cがやってきた。
今日も同じく、さっきまでの盛り上がりがトーンダウンしたので、私が気を利かせて、さっきまで話していた話題をBとCにふる(本当はCだけに!)が反応が冷たい。

いまいち盛り上がらないなか、いきなり、おっさんBが、私に向かって、荒々しい語気で一言!
「結婚もしていないお前さんがそんなこと語る資格はねぇ!」
私は絶句・・・。まわりは、「し〜〜〜〜ん。」
(これが苦手とするとこである。)

本当なら、おっさんBに「お言葉を返すようですが、私はBさんと話してるわけではないので、貴方も私にそんなこと言う資格がないのでは?」と反撃したいとこだが、ここは、がまん、我慢!
場の雰囲気がさらに悪くなるし。
今日の私は、このへんで退散だ〜〜。




「お前は、○○だから、言う資格がない!」と言われるがぁ〜ぁ〜〜、
資格がない者の意見のなかにぃ〜は、正しいと思われるのもいくつかぁ〜、あると思います。

語る資格がある、ないではなく、とりあえず聞いてほしいですなー。
それから判断していただきたいです。はいっ!

2008年10月09日

「そこで、思った!」小ネタ集。

★あるパチンコ機種のHP掲示板にて。

8万円近く投資して、ようやくかかった潜伏確変。かかったことに気付かないその客は席を離れた。それをすかさず、ハイエナする人がいた。
その一部始終を見ていた隣の台の人は、その悲惨さに同情して、「今度は、潜伏確変であることを教えてやろう!」と投稿していた。

そこで、思った!
潜伏確変であることを教えるより、パチンコをやめることをオススメしたほうが良いと思うけど?

ダイエットグラフ



 ??kg(残り-13.6kg)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。