2008年12月29日

お金を落とした・・・。

あるモノを買おうと、ポケットに手を入れるとあるはずのお金がない。
どうやら、少し前、宝くじを買ったときに落としたようである。早速、宝くじ売り場に行ってみると、あるご婦人が拾ったらしい。
近くの交番に、落としたお金の届出があることを願い行ってみるが、なかった。


あっ〜〜〜、ショック。

でも、まー、このまま見つからなくてもいいや〜。あのお金は、きっと、拾われた方の御役になることでしょ〜〜う。



【追記】
アノお金は、ご親切なご婦人のお方の手によって交番に届けられ、無事、私の元へ帰って来ることになりました。

世の中、捨てたもんじゃねーなぁ〜〜。

【再追記】
今日、警察署へ取りに行ったが、年末年始の受付はやってないそうで、受け取れなかった・・・。銀行はやってたのにな〜。
月〜金の昼間の受付だそうだが、仕事でいけない人はどうなるんだ??
posted by 熊五郎 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

雇用対策。

昨今の金融危機の影響で雇用問題が深刻化しつつあるなか、政府は、4000億円の雇用創出基金設立など雇用対策を打ち出している。
せっかく、4000億円もの大金を出しても、きっと、、、いやっ、間違いなく無駄に終わってしまうだろう。


どうせ捨てるなら、介護福祉関係の従事者にささやかながらのクリスマスプレゼントでも贈ったらどうですかねぇ?
例えば、従事期間中の本人分の社会保険料全額免除とか。介護報酬を上げるとか(介護を受ける人の負担は据え置きで!)。

そしたら、介護福祉関係の従事者が増えるんじゃないの?
posted by 熊五郎 at 23:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットグラフ



 ??kg(残り-13.6kg)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。