2008年03月27日

おばちゃん

おばちゃんて、何であんなに口うるさいの?

今日も、おばちゃんAにながながと説教されました。
「何事も思いやりが大事だよ〜・・・。」(当然です。)

会う度に口癖のように「いい歳してるんだから、嫁探さなー。」とか「そんなもんばかり食べてるから、太るんだわー。」とか私の心を刺すことばかりゆうおばちゃんAは思いやりあるんですか?
といいたいところだけど、同じ職場にいる人なので、黙って耐えるのみです・・・。
posted by 熊五郎 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

約束は破るためにある?!

知り合いのAさんは、「約束は破るためにある。」と言い切る。
なぜかと問うと、昔、友達によく約束を破られて悲しい目にあい、それ以来、人を信じることができず、約束は守るもんじゃないとさとったとゆう。
でも、自分がされたからといって、それを他の人にするのはどうかと思うけど。痛みを知ている分、他の人に優しくできるのでは?と思うが、やられたらやり返せ〜ってことか?
その人の真似なんてしなくてもいいのに。

なんと悲しいことかな・・・。


【追記】
裏切られてもなお、「友達」とゆうところが何か変だな・・・。
posted by 熊五郎 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

節約するとこ違うんじゃないの?

この3月末で、ガソリン税が下がる予定?
それでガソリンの買い控えがおこなわれて、ガソリンスタンドは売り上げ減で困ってる模様。

そういやー、昔、ガソリンの高騰で少しでも安いスタンドへと行ったもんだが、そこに行くのにガソリン消費するわけだし、遠くへわざわざ買いに行く必要があったのか?

今回の暫定税率の廃止でガソリンも値下げするわけだけど、わざわざ買い控えする必要があるのか??得したとしても1250円(約25円×50ℓ)ぐらいだし。
皆さん、他で、結構、無駄遣いしてると思うんだけど、その額に比べれば微々たるもんだと思う。
無駄遣いのほうを減らしたほうが良いと思うんだけど?
posted by 熊五郎 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

平和な日本、温和な日本人?!

前首相が言っていた、「宙に浮いた」年金記録問題の解決は、この3月末までには無理なようだ。
誰のものか分からず「宙に浮いた」年金記録5095万件について、内容が未解明のデータが、現時点で40%の2025万件もあるとゆう。
なのに、「約束は守った」とする舛添要一厚労相ら、政府・与党は公約違反には当たらないとしている。

もしこれが、外国で起こった話なら、確実に、暴動でしょうよ。なんて平和な日本、なんて温和な日本人!!


そこのあなた(会社の上司)! 
世間でのこんな大問題は見過ごして、
私の些細なミスには「あ〜だ、こうだ。」といつまでもぐだぐだゆうのは変じゃない!?


【追記】
先日、ヤフーニュース「アッコ 高橋尚子の会見を批判」の記事を受けて、読者からの「和田アキ子って何様のつもりなんだ。」とか、和田アキ子さんにいろいろな批判が多く寄せられていた。
俺に言わせりゃ、和田さんのことを何も知らんくせに、人を軽々しく批評するそうゆうあんたらも何様のつもりか?

どうせ批判するなら、年金問題など不祥事をして世を騒がしている官僚達の方々を批判なさったほうが世のため人のためになるのでは?
posted by 熊五郎 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

踏み外した。

昨日、朝、2度も階段を踏み外した。2度目は足の親指のつめを剥がしてしまうほど。
これは何かの不吉な前触れ?

今日は、麻雀大会で、何日間に渡って争ってきて、決勝戦に進めるかどうかをきめる大事な日である。このまま行けば決勝戦に残れたのに、決勝戦へ向かう階段に足をかけた瞬間、最後の最後で踏み外した。負けちゃって、ほしくも決勝戦に進めず・・・。残念!!

あれは、このことを意味してたのか・・・。

まぁ〜、次会だ。次、がんばろう!
posted by 熊五郎 at 20:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

その言葉の裏には。

いよいよ、「斉藤さん」もクライマックス。
次回予告編のなかで、真野は、友人のはずの斉藤さんから思いもやらぬ言葉を受けてショックを受ける。

その後の展開は次回を見ないとわからないけど、ま〜、後でことの真相を知り、まえ以上に信頼を深めることになると思う。


ドラマの中ではハッピーエンドになるのだけど、現実は副うそうにうまくはいかない。
もっと相手のことを理解してたら、ショックを受けないだろうけど、なかなかそこまで理解するのは難しい。

でも、ショックを受けるまえに、その言葉の裏にあるものを考えることはできる。
信頼してたはずの相手を幻滅する前に、今一度、考えてみたほうがよい。それからでも遅くはない。
posted by 熊五郎 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

ちょっといい話。

電車の座席が6席連続で空いてたとこへ、真ん中4席を今風の若者が座った。
そこへ、60歳前後の夫婦が来て、その両脇の席に分かれて座ろうとした。
大抵は、そのまま、分かれて座るのだが、若者達はその夫婦のために席をずらしてあげた。

ほんの些細なことではあるが、これらの積み重ねが、このくら〜〜〜い世の中をあかるくしていくのであ〜〜る。
posted by 熊五郎 at 22:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットグラフ



 ??kg(残り-13.6kg)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。