2007年01月30日

めんこかったわ〜(面子勝ったわ〜?)。

かなりお歳をめされた車椅子のばあちゃん(話の中で97歳と判明。97歳とは思えないほどしっかりしてはるしゃべり。)と、それを押すその方のお嫁さん(65歳ぐらい。)が、電車内での居場所を探して困っていると、それを見るに見かねて、40歳前後で、一見、だらしなさそうな島田伸介風のジャージを着た兄ちゃんがなれなれしい口調ながらも一言。
「ここにいればええって。優しいみんなが空けてくれるでさ。」
(それで、二人はホッとした様であった。)

その後も、ばあちゃんに話しかけていたのだが、兄ちゃんとばあちゃんのやり取りが、思わず噴出しそうであった。

昨今の物騒な中、なんとも微笑ましぃ〜情景を目のあたりにしてホッと心温まる思い。


ところで、私と同様、微笑んでいた長澤まさみ風の女子高生は、めんこかったわ〜(面子勝ったわ〜?)。
posted by 熊五郎 at 22:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

儲け話。

ひょんなことで知り合ったAさんが、何度となくお茶に誘ってくるので、ご馳走を条件にだしたところ、それでも承諾したので、しぶしぶながらも行く事になった。

ご馳走してでも誘いたい!? こんな俺でも魅了くがあるのかなぁ〜?
まー、そんなことはないので、きっと何かの勧誘だろう。
案の定、そうでした。儲け話でした。

その内容は、「いくらか投資すると、毎月その何%が手に戻ってくる。これが永久にもらえるよ。
たとえば100万円の投資で月5万円が戻ります。年で12×5=60万円
10年で600万円です。数ヶ月で元が取れるから、それを考えればこんないい話はないよ。」

いまどき、こんな話にのる人がいるんでしょうかね?
ふつうに考えればこんな話にはだまされないでしょうが、通常ではない精神状態では、のるんでしょうなー。

よく考えてください。
将来、年金(相手が国)がもらえるかどうか不安だとゆうのに、素性がはっきりしない会社が、永遠に保障してくれるのか?
もし、あったとしても永久には続かないでしょうね。きっとどこかで破綻するのは確実です。(Aさんにその財源を問いただすと口を濁していました。)


その後、このAさんからの誘いはまったくありませんでした。

なんだよっ、この話のためだけに誘ってたのかよぉ〜!!
posted by 熊五郎 at 00:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 訴え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

来た〜〜〜。

先週に引き続き、今週も、恐怖の甥と姪がやって 来た〜〜〜〜〜

小学校の低学年でわんぱく盛り。さっきまで静寂であった我が家も、彼らの到来と共に大賑わい。(うるせ〜〜〜)

朝から晩まで、暇をもてあましてるのか?私にまとわりつき、「遊ぼうよ、遊ぼうよ。」(あっちいきなさい!)

こちらは、おちおち休日をゆっくりくつろいで入られない。(眠いんだ、もっと、ねかせろよ〜!)

あ〜、こんな彼らと毎日接している世の皆様方に脱帽。

なんやかんや言って、いつしか、彼らと、ペットボトルを剣に見立ててチャンバラごっこをしていた我輩であった。がっはっはw
posted by 熊五郎 at 00:57| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

あ〜、無常(餡ルイス)。

何ヶ月かぶり(いや、もっとかも・・・?)に携帯に登録されている眠った数々のアドレスにメールを送ってみた。

過去には頻繁にメールのやり取りをしていたけど、今は、忙しさ?にかまけて連絡を取り合ってない。
いくつかは返事がこなかったものの、メールは届いているようで、とりあえず、一安心。(アドレスは替わってないのはいいけど、相手にされていない寂しさはある。)

その中で宛先不明で戻ってきたメールは、その人とはもう連絡が取れないと思うとなんか哀しくなってしまう。(親しくしてた人ほどその思いは強くなる。)



こうやって、みんなの記憶から俺の存在は消えていくのだろう・・・。


あ〜、無常(餡ルイス)。
posted by 熊五郎 at 01:50| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットグラフ



 ??kg(残り-13.6kg)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。