2005年04月30日

ちょっと、うれしいかな?

ここにブログを書き始めて約4ヶ月。最初の頃は、コメントの書き込みがなく誰もみてくれてないのかなーって思っていた。でも、最近、少しだけど書き込みがあって、ちゃんと見てくれてる人がいるんだなーって思ってちょっぴりうれしい。ここに公開しているんだから、誰かに見てもらいたいってのがあって、誰からの反応もないってのはちょっぴり寂しい。
何事も、地道にこつこつとやってけば誰かしらに認めてもらえるんだなーと思った。
posted by 熊五郎 at 16:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

韓国映画「カル」

母のススメで韓国映画のビデオ「カル」を見た。サスペンス・スリラーでちょっとグロテスクな映像もあったがなかなか面白かった。本編終了後にある「カル」の9つの謎で、映画を見てもわからない謎が多い。それで、角川書店から出ている『「カル」の謎』とゆう本を買うとわかるようになってるらしくて商売上手だな。

DVD カル




posted by 熊五郎 at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

犬と散歩。

今日、久しぶりに地元の街中を1時間ばかし犬と散歩。たまには、ゆったーりと時間が過ぎゆくのを肌で感じながら散歩するのも良いもんだ。ふだん関心がなく素通りしてた地元の街中だけど、ところどころ変わっていて、昔の面影が少しずつなくなりつつある。ちょっぴり寂しい気がするが、時が経てば色々と変わってしまうのも仕方がないな〜。でも、変わらないのは、貴女への思い?あっはw
posted by 熊五郎 at 09:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

携帯のアドレスを替えない理由。

最近、出会い系の迷惑メールもこなくなって、ホット一息。去年の秋ぐらいから、毎日、数十件は来ていたんだけど、ここのところない。来ていた時は、「うざい」と思ってたけど、なければないで、ちょっぴし寂しいかなw?これによく似た話、皆さんの中にもあるんじゃない?!(たとえば、毎日の彼氏からの電話。そのときは、「またかよー」って感じだけど、こないと、「今日は来ないのかなー」ってねw)
迷惑メールに困ってることを、友達に話すと必ず「アドレス替えればー」といわれるけど、俺は、そう簡単に替えたくないんだよなー。なぜって?(聞いてないか?)今は何も連絡なしだけど、ひょっこり、昔の仲間からメールが来るかもしれんでね。向こうがアドレス替えてもこちらが替えなければ、いつでも、連絡が取れるからさ。(まー、向こうが俺のこと忘れたらしょうないけど。)いつまでも、過去にとらわれてるって感じもするけど、良いんじゃないの?
posted by 熊五郎 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

パチンコのホールは色々な人の宝庫。

休みの日なんかに、よくスロットに行くんだけど、そこは、いろいろな人の宝庫で人間観察にはいい場所である。今回は親子連れの話。50代ぐらいのお母さんと22,3才の息子がスロットに来てた。お母さんは目押しが全然だめみたいで、息子のほうは得意らしい。お母さんは、子役の告知がある度に、息子を呼んでそろわせてた。席が結構離れてて、たまに呼ばれるのはいいんだろうけど、何回か連続して呼ばれる時は、ホンと、大変そうだった。それでも、息子はいやな顔せず目押しをしていた。思うに、子役をそろえても枚数的にそんなに増えないので、別に、とれなくてもいいのに。息子がわざわざそろえに来る苦労を考えればね。(まー、そんなに苦労ではないか?)もし、みんなさんが、息子の立場なら、どうするか?
一つ目は、この息子のように呼ばれる度にそろえてあげる。二つ目は、母にも目押しができるように、仕方を教えてあげる。三つ目は、なんもしない。
俺なら、二つ目の目押しの仕方を教えてあげるだな。
何でもかんでも、してあげるんじゃなくて、時には、自分でできるようにしてあげるのも必要だと思う。これって、色々なことに当てはまるんじゃない?
posted by 熊五郎 at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 訴え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

近くのコンビニにて。

近くのコンビニへ行った時の出来事。深夜、ちょっと小腹がすいたのでちょっとそこのコンビニへ行った。品物を選び、レジへ向かったところ、外国のお客が英語で店員さんに話しかけていた。店員さんは英語がしゃべれなくて困ってた様子。そこへ、英語あまりしゃべれないけど興味本位で、でしゃばってしまった。相手のゆうことは何とかわかったけど、なかなか思うように話せず。結局のとこ相手の外国の人はしびれをきらして帰ってしまった。言葉が通じないのはものすごく不便。もうちょっと、英語が話せたらなーって。役に立てなくてがっかりしてたところ、お店の人が「ありがとう御座います。先ほど困ってたところお助けくださって、ありがとう」っていわれて、うれしかった。(あれでも、手助けになったのかなって思ったけど。)まー、あれでもお役に立ったみたいなのでOKだな!
posted by 熊五郎 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

どうにかならないの?

人が集まると、その中で「好き」「嫌い」ができる。これは、人の感情の中にあるものだから、しかたのないことだけど、あの人が「嫌い」だからといってその感情を表に出すのは何か大人気ないよな。(てか、うちに秘めることのできる人はいないか、何かしら表に出ちゃうか!?)
その中で問題なのは、誹謗、中傷すること。この前も、俺の周りであったんだけど、ほんと、人の陰湿の部分が露呈してて嫌だな。

自然の摂理で陽があれば陰がある。陰の部分を完全になくすことはできないにせよ、その割合を減らすことはできるんじゃないか?
posted by 熊五郎 at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 訴え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットグラフ



 ??kg(残り-13.6kg)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。